PMSとの関係

サプリメント

イライラする、体がだるい、立ちくらみやめまいがする、むくみやすいなどの症状に悩まされている女性は多く見られます。40代を過ぎた女性なら更年期障害の可能性もありますが、20代でこのような症状が現れた場合は鉄分不足が原因かも知れません。生理前に症状がとても辛くなるからPMSだと感じている女性がほとんどですが、鉄分不足がPMSの症状を重たくしている可能性があるのです。健康診断や献血の検査で異常がなくとも、鉄分不足による隠れ貧血という女性は多く見られます。隠れ貧血からの肉体症状にはめまいや立ちくらみ、頭痛、腰痛、疲れやすい、微熱などが挙げられます。精神的な症状には集中力がない、イライラ、やる気の低下、憂鬱感など、婦人科系の症状には生理痛が重たい、月経不順、経血の量が多いなどがあります。これらの症状に多く当てはまる方は隠れ貧血の可能性があります。PMSによる不調だけでなく、鉄分不足が根本的な原因の可能性があるので、積極的に鉄分を摂取しましょう。
ドラッグストアなどでは鉄分のサプリメントが豊富に販売されています。食事から鉄分を摂取できないという方はサプリメントで鉄分を補う必要があります。サプリメントならピルケースに入れて外出先でも気軽に鉄分を補えるので鉄分不足を解消できるでしょう。また、PMSに悩まされている方は、ドラッグストアにもPMS対策に効果的なサプリメントも販売されています。食生活の見直しと合わせて対策すると良いです。